アルパカのあしあと

文書管理 ナレッジ アーカイブ

catch-img

自己組織化

自己組織化とは、自動的に秩序を持つ構造作り出す現象のことで、雪の結晶などもその例にあげられます。このことは、まだ勉強中なのですが「放っておいても整えられていくさま」今はとらえています。この言葉は、自然科学分野の現象を表すものと思いきや、経済学の分野でも使用されています。

実は、私もこちら方面(社会科学かな?)からこの言葉にたどり着きました。ナレッジマネジメントなどでも重要キーワードになっているのです。文書管理や情報システムの導入などから情報共有が行われ、社内の情報格差がなくなり、コミュニケーションの場において共鳴が起き、自己組織化が創造されるのだそうです。「メンバーがうまくやってくれている。」というリーダーは場の整え方がうまいのだと思います。

文書管理からたどって、いつしか自然科学の本にたどり着いてしまいました。この頃は、ベランダの多肉の寄せ植えを見て「うーん、みんなうまくやってくれている」と思うのです。

「組織の知カラ」に相談してみる

文書管理を導入を検討してみたい、導入はしたが運用がうまくいっていないなど、文書管理についての不安はないでしょうか。まずは、お話を聞かせていただくところから始めます。お気軽にお問い合わせください。

まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。

組織の知カラとは?

文書管理の専門家が長年培ってきたノウハウを企業担当者に向けて配信するサイトです。

お役立ち記事

文書管理の悩みを解決するのに役立つ記事やセミナーなどのお知らせを掲載しています。 

文書管理の問題を解決するサービスを紹介しています。

お客様の各種事例を紹介しています。


「肥大化する共有フォルダを統制し、探せないを無くす!」を見てみましょう

共有フォルダの情報共有に課題を持つ文書管理責任者、担当者の方にお勧めの資料です。


まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。


「文書管理の教科書」を 見てみましょう

問題はあるのだけど何から始めていいかわからない、文書管理の手順を確認したい、そんな方はこの資料を見てみましょう。


記事カテゴリ一覧

タグ
会社情報