アルパカのあしあと

文書管理 ナレッジ アーカイブ

catch-img

「TAGET №357」展

武蔵野ふるさと歴史館で開催中の「TAGET №357」展に行きました。

№357とは、太平戦争時代にアメリカ軍から見た日本の攻撃目標です。現在の武蔵野市役所が立てられた土地には、かつて中島飛行機武蔵製作所があり、飛行機のエンジンを製作していたことから、攻撃目標になりました。

中島飛行機については、三鷹には研究所があり前橋にも工場があり、研究者による研究がそれぞれに進められており、戦争遺跡の中でも関心の高いものであるようです。

展示には、弊社の米国事務所が協力した米国国立公文書館の資料、そして日本側の資料のたくさんあり、中島飛行機の社内文書なども展示されています。また、アメリカ軍が撮影した動画も見ることができ、飛行機から撮影された多摩地区が映されています。その動画には多摩地区の画像と重ねて、場所の説明がありどこが映されているのか知ることができました。しかし、次のシーンではアメリカ軍が爆弾を大量に落とし下の土地に爆発の煙が次から次へと黒い丸で上がってくるのも見え、破壊されていく恐ろしさを間のあたりにしました。

こちらの展示は、12/28までの開催です。

場所は中央線武蔵境駅から線路沿いに西にひたすら歩きます。

線路高架下には、その場所を生かした新しいカフェやお店があり、私はそれを見ながら歩くのは大好きですが、歩くのが疲れてしまう人にはコミュニティバスの巡回もあります。

「組織の知カラ」に相談してみる

文書管理を導入を検討してみたい、導入はしたが運用がうまくいっていないなど、文書管理についての不安はないでしょうか。まずは、お話を聞かせていただくところから始めます。お気軽にお問い合わせください。

まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。

組織の知カラとは?

文書管理の専門家が長年培ってきたノウハウを企業担当者に向けて配信するサイトです。

お役立ち記事

文書管理の悩みを解決するのに役立つ記事やセミナーなどのお知らせを掲載しています。 

文書管理の問題を解決するサービスを紹介しています。

お客様の各種事例を紹介しています。


「肥大化する共有フォルダを統制し、探せないを無くす!」を見てみましょう

共有フォルダの情報共有に課題を持つ文書管理責任者、担当者の方にお勧めの資料です。


まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。


「文書管理の教科書」を 見てみましょう

問題はあるのだけど何から始めていいかわからない、文書管理の手順を確認したい、そんな方はこの資料を見てみましょう。


記事カテゴリ一覧

タグ
会社情報