アルパカのあしあと

文書管理 ナレッジ アーカイブ

catch-img

進修館

昨年の12月に埼玉県宮代町が、郷土資料デジタル化資料を公開するというニュースを目にしました。そのころ、ちょうど宮代町に行き特色のある建物を見かけたばかりでした。この「進修館」です。進修館は駅から数分の便利なところに位置しており、正面には広い芝生の広場があり、その広場を取り囲むかのように弧を描いた建物が建っています。この建物は高さはないのですが、塀もなく外に向かって開かれていて、色は落ち着いた煉瓦色を基調としていて、とてもシンボリックな建物です。

進修館は、コミュニティセンターとのことで、地域活動やイベントに使用されているそうです。

回廊、ガラスで囲まれた大きな空間(光路)、植物に覆われた壁など、中と外の空間の中間のような部分が多くあり、境界ではなく調和を感じさせます。そして、ところどころにある葡萄のモチーフがアクセントになっていました。

「世界のどこにもないような空間」をつくることを目的としたそうですが、まさに経験したことのない空間でした。

「組織の知カラ」に相談してみる

文書管理を導入を検討してみたい、導入はしたが運用がうまくいっていないなど、文書管理についての不安はないでしょうか。まずは、お話を聞かせていただくところから始めます。お気軽にお問い合わせください。

まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。

組織の知カラとは?

文書管理の専門家が長年培ってきたノウハウを企業担当者に向けて配信するサイトです。


文書管理サービスページから6つの資料がダウンロードできます。

このページでは以下の説明と資料のご案内をしています。

文書管理ルール
ファイルサーバー共有フォルダ
ペーパーレス化支援
法定保存文書
文書管理研修サービス
維持管理支援



「文書管理の教科書」を 見てみましょう

問題はあるのだけど何から始めていいかわからない、文書管理の手順を確認したい、そんな方はこの資料を見てみましょう。


記事カテゴリ一覧

タグ
会社情報