アルパカのあしあと

文書管理 ナレッジ アーカイブ

catch-img

神戸通過しました

昨日は、神戸を通過することになりました。

前職では神戸のお客様を担当させていただいており、山手の学校や六甲アイランドのお客様へお伺いしていました。それは、かなり前のことであり、街の景色もだいぶ変わっているにもかかわらず、鮮明な思い出として残っています。

しかし、神戸の街に着いたら現職でも神戸に出張に来たことを思い出しました。港の船着き場の待合場所近く中突堤中央ターミナルかもめりあで明治から戦中までの海図の展示で1週間くらい滞在したのでした。

今年は、明治150年ということでイベントなどをまとめている「明治150年ポータルサイト」が内閣官房「明治150年」関連施策推進室によって起ち上がっています。

■明治150年ポータルサイト https://www.kantei.go.jp/jp/singi/meiji150/portal/

この「デジタルアーカイブ」に当時デジタル化や展示などの取り組みを行った時に作成され海図アーカイブも紹介されています。

■海図アーカイブ http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KIKAKU/kokai/kaizuArchive/index.html

「組織の知カラ」に相談してみる

文書管理を導入を検討してみたい、導入はしたが運用がうまくいっていないなど、文書管理についての不安はないでしょうか。まずは、お話を聞かせていただくところから始めます。お気軽にお問い合わせください。

まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。

組織の知カラとは?

文書管理の専門家が長年培ってきたノウハウを企業担当者に向けて配信するサイトです。

お役立ち記事

文書管理の悩みを解決するのに役立つ記事やセミナーなどのお知らせを掲載しています。 

文書管理の問題を解決するサービスを紹介しています。

お客様の各種事例を紹介しています。


「肥大化する共有フォルダを統制し、探せないを無くす!」を見てみましょう

共有フォルダの情報共有に課題を持つ文書管理責任者、担当者の方にお勧めの資料です。


まずは 文書管理3点セットを 手に入れてみましょう

サンプル無料配布中です。 文書管理には、規程/ガイドライン/法定保存年限の3点セットが必要です。あなたの会社のものを作成する前や見直しをする際にサンプルを見てみましょう。


「文書管理の教科書」を 見てみましょう

問題はあるのだけど何から始めていいかわからない、文書管理の手順を確認したい、そんな方はこの資料を見てみましょう。


記事カテゴリ一覧

タグ
会社情報